アルバイトをやる上の心構えとは

あなたはアルバイトだから、短期間しか務めないから、適当にやればいいとお考えですか?。
ほんの腰掛け程度に考えていたら、痛いしっぺ返しをもらうことがあります。
何故かって? そのような気持ちで働くと、あなたの言動が表面に見え隠れしてしまうからです。
言葉の端々に、曖昧さや適当さが感じられ、その事が職場内でのコミュニケーションを失い、大きなミスとなったりします。
結果的に謝罪しなければならないのです。
また、そのような態度や言葉遣いで、お客さまとのトラブルが発生し、お店のイメージを損ない、お店側にも目に見えない多大な損害を与えてしまうことにもなりかねません。
一番重要なのは、アルバイトといえども責任ある仕事だということです。
接客業の場合、お客さまから見れば、あなたも店長や社員と同じスタッフなのです。
その事を肝に銘じ、お店を代表して仕事をしているという気持ちを持つことが大切です。
単純な仕事こそ、真剣に取り組み、職場の仲間の信頼を得て、「あなたなら任せられる」という喜びや、やりがいに繋がる仕事ぶりを発揮した方が、あなたの今後にとっても大いにプラスになるのです。
この信頼を生むには一朝一夕では成し遂げることはできないのです。
勤務を開始した日から、このような自覚を持ち、職場の人たちやお客さまとの人間関係を築きながら、仕事に臨むことが肝要です。

    この記事を見た人はこちらも見ています

  • 医療施設、マンションから庁舎までジャンルや規模など多種多様な現場を選ぶ事が出来るCADの求人情報を探しているなら、派遣先と協力して長期雇用をサポートしてもらえて、スキルアップやキャリアアップにも力になてくれる会社なのでオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 求人まるごとナレッジ・アルバイト編 All Rights Reserved.